地震その後

  • 2011.03.17 Thursday
  • 10:36
親の住む所(岩手県の滝沢村)では、地震2日後に電気が復旧しました。
でもまだ普通の生活という訳にはいかないようです。
まず、ゴミの収集が週1回になり、宅配便はNG。
被災地に物品を供出したという理由で生協の配達はなくなり、
再開はいつになるかわからないそうです。
たまたま金曜の午前中に生協が来た後の地震だったので、今の所、食品はあるそう。
給湯に使っている灯油の在庫が減ってきているのが不安要素みたい。
薪ストーブがあるので、灯油が切れても暖は取れますが、
お湯が出なくなるとかなり不便になると思われます。
今後がちょっと心配です。

この近所のスーパー、コンビニでも品不足の状態が続いています。
なんだかやるせない気持ちです(T_T)


私は会ったこともない遠い親戚ですが、2名亡くなったと昨日、母から連絡がありました。
母方の親戚(母からみて、いとこ達)が宮城や福島に何人かいるのです。
中には避難生活している人もいるそうです。

この地震により亡くなられた方々に哀悼の意を捧げますと共に、
被災された皆様とそのご家族の方々に、心よりお見舞い申し上げます。
1 日も早い復旧復興をお祈りします。
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM